国際社会における日本の歴史観を正しく認識してもらうために「対外発信助成会」を設立いたしました。多くの方々のご賛同をお待ちしております。(詳しくはこちら)


巨大なカジノ都市と化したマカオ
(2018年6月15日)

 先月末、12年振りにマカオを訪問した。既に前回訪問した2006年に、マカオは米国のラスベガスを抜いて世界一のカジノ集積地になったと言われていたが、まさか街全体がこれほどの巨大カジノ都市(大規模カジノが30以上ある)に変貌しているとまでは予想していなかった。つ ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -301-
米朝首脳会談で一体誰が得をしたのか
(2018年6月15日)

 今年(2018年)6月12日、シンガポール、セントーサ島のカペラホテルで、史上初の米朝首脳会談が開催され、全世界の耳目を集めた。数ヵ月前には、朝鮮半島で米朝が戦火を交えるのではないかと囁かれていた。だから、米朝間で首脳会談が行われ、 ...

全文

「米国発“貿易戦争”は第二次大戦前夜?」
―既成制度見直しで中国の自由貿易違反を封じ込め―
(2018年6月13日)

 トランプ米大統領が引き起こした貿易戦争は、2回目のG7でも収まる気配がない。互いに新たな障壁を設けたり、関税を引き上げたりし続ければ、世界は第二次大戦前夜の様相になるだろう。各国ともかつての苦い経験を知っているから、喧嘩は素手で殴り合う程度で収まっているが、 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -300-
人気司会者が暴いた中国芸能界の深い闇
(2018年6月11日)

 今年(2018年)5月24日以来、中国国営中央テレビ(CCTV)の人気司会者である崔永元(政治協商委員)が、中国版ツイッター(微博)で何回か、有名女優、範冰冰の脱税疑惑を暴露した。脱税の手口として、俳優がある映画に主演した際、 ...

全文

「国家が許した犯罪」を争点にする大統領選挙
(2018年6月8日)

 南米・コロンビアの話である。先月末の27日に大統領選挙の第1回投票が行われ、6人の立候補者の中に過半数の票を獲得する者がいなかったために、今月17日(サッカー・ワールドカップでの対日本戦が行われる2日前)に上位2者による決選投票が行われる。有力なのは第1回投 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -299-
習政権の「信用中国」による人民監視体制
(2018年6月8日)

 現在、中国では、アリババによる「芝麻信用」(セサミ・クレジット)、テンセントによる「騰訊信用」(テンセント・クレジット)等が、個人の信用度を査定している。我が国でも、個人が不動産を購入する際、銀行やノンバンクは、その人の過去の年収等で返済能力を評価する。 ...

全文