秦郁彦著『慰安婦と戦場の性』を基にした「慰安婦」に関する専門書を英訳本‘Comfort Women and Sex in the Battle Zone’として出版致しました。(詳しくはこちら)


【海外セミナー報告】「東シナ海を巡る安全保障環境の変化と国際社会の対応」~北東アジアの安全保障環境―法の支配と地域秩序~
(2019年3月12日)

 内閣府の委託を受けて、2月22日にベルギーのブリュッセルにおいて、竹島問題と尖閣諸島を巡る状況を焦点に、「北東アジアの安全保障環境―法の支配と地域秩序」というタイトルでセミナーを開催致しましたのでご報告致します。 ...

全文

「漢字《借用》で生まれた日本独自の文字」
―中国の一国一言語統一は困難―
(2019年3月27日)

 民主党の菅直人内閣の時、中国の漁船が日本の専管水域に侵入した。日本の監視船が近付いて排除しようとしたところ、漁船は自爆を覚悟で監視船に突っ込んできた。日本側が船長を逮捕したのは当然で、本来なら裁判にかけて結末をつけるところだ。ところが「裁判は免除、特別機で本 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -364-
またも起きた中国化学工場爆発事件
(2019年3月27日)

 よく知られているように、中国では、しばしば大きな爆発事故が起きる。今年(2019年)3月21日、江蘇省塩城市響水県の「天嘉宜化工有限公司」(“Jiangsu TianJiaYi Chemical”。以下、「天嘉宜」)の工場で大爆発が起きた。その際、マグニチュード2.2の震度を記録している。 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -363-
民進党の次期総統選挙予備選挙
(2019年3月22日)

 台湾の与党・民進党は、2020年次期台湾総統選挙の候補者を選出するため、今年(2019年)予備選を行う。蔡英文総統と頼清徳前行政院長(首相)が予備選に届け出を提出し、2人の一騎打ちとなる。来月4月17日、世論調査で候補者が決まる。 ...

全文

韓国外交安保戦略の選択肢は米、日しかない
(2019年3月20日)

 同盟国の間にも突発的な事態は発生するが、その時は同盟国としての対処の仕方がある。1996年6月4日、環太平洋合同演習(リムパック)で日本の護衛艦は米艦載機A-6機を標的と誤認し撃墜したことがある。しかし、事態は日本の遺憾表明で早期収拾された。 ...

全文

「中国の経済成長率目標、下方修正」
―“日本敵視”から“接近”、同じ轍を踏むべからず―
(2019年3月20日)

 3月初めに開かれた中国の「第13回全国人民代表大会」で、李克強首相が2019年の国内総生産(GDP)成長率目標を実質で、前年比「6.0%~6.5%」に設定した。18年の目標が「6.5%前後」とすると、今年は2年ぶりの引き下げとなる。成長率とは、あくまで予想で ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -362-
クロスする台湾出身者と中国出身者の発言
(2019年3月19日)

 最近、台湾海峡両岸で、同じ日に奇しくも不思議な事件が起きた。今年(2019年)3月、北京では全国人民代表大会(以下、全人代)とほぼ平行して、政治協商会議(同、政治協商)が開催されている。3月11日、政治協商中、台湾出身の香港政協委員、 ...

全文