第43回定例シンポジウムは会場いっぱいのご参加を頂き、盛会のうちに終了致しました。

第43回 定例シンポジウム
「迫りくる中国の『赤い波』」
―危機に立つチベット、ウイグル、南モンゴル―

岸田首相には、聞く力だけではなく、説明する力を示して欲しい

 今日、10月4日に岸田文雄内閣が発足した。自民党総裁選挙で岸田文雄氏は、自らの特徴、強みとして、「聞く力がある」ということを再三強調した。だが「聞く力」ではあまりにも心許ない。菅政権がなぜ短命に終わってしまったのか。「聞く力」にも問題があったかもしれないが、 ...

全文

中国の国連支配、狙われる国連専門機関のポスト

 新型コロナウイルス発生直後から、世界保健機関(WHO)は、なかなかパンデミックであることを宣言しないなど不可解な動きを連発した。今ではWHOのテドロス・アダノム事務局長(エチオピア)と中国との蜜月関係はかなり周知の事実となったが、中国が国際機関を支配しようと ...

全文