第43回定例シンポジウムは会場いっぱいのご参加を頂き、盛会のうちに終了致しました。

第43回 定例シンポジウム
「迫りくる中国の『赤い波』」
―危機に立つチベット、ウイグル、南モンゴル―

「窮地に立つ米国の民主主義政策」
―中東には中東の政治体制を―

 アフガニスタンに生まれるタリバン新政権は、どのような政権になるだろうか。1979年のイラン・ホメイニ革命をたまたま取材した経験から考えると、アフガンには極端で厳格なイスラム国家が誕生するのではないか。  ホメイニ師は、国内のシーア派をけしかけてシャー国王を ...

全文

「内憂外患続く菅政権」
―横浜市長選大敗が致命的―

 横浜市長選で小此木八郎氏が大敗したのは、国民の菅義偉首相に対する期待が全く外れたことの表明ではないか。小此木氏は現職の議員でかつ国家公安委員長という閣僚ポストを捨てて出てきた人物。横浜は自分の地盤でもあり、菅氏が仕切り役を務める神奈川県内だ。 ...

全文